ウォシュレットからの水漏れ

ウォシュレット 水漏れの場合にはどのような対応をするのがいいのでしょうか?トイレの状態に合わせて適切な対応が必要になります。新しいウォシュレットにすると水漏れのトラブルから解放されることになりますが、きちんとメンテナンスをしておかないとすぐにトラブルが起きるようになります。掃除はこまめに行うようにすることが肝要です。

■トイレの便器に内蔵型のウォシュレット

トイレの便器に内蔵型のウォシュレットからの水漏れの場合には、トイレ全体の交換工事が必要になります。今まで使用していたタイプと同クラスのトイレに交換してもいいのですが、最新式のトイレは性能も向上していますので、検討してみてもいいでしょう。便利な機能を搭載したトイレに交換すれば快適なトイレタイムを満喫することが出来るはずです。


■外付け型のウォシュレット

トイレの便器に対して外付けタイプのウォシュレットの場合には、便座だけを交換することも可能です。便器の交換に比べて費用もそれほど掛かりませんが、便器に対して取り付けることが出来るウォシュレットの型が限定されてしまうというデメリットもあります。しかし、大掛かりな工事を必要としないため、手軽に交換することができます。



■まとめ
ウォシュレットからの水漏れが起きている場合には新しい装置への交換が必要になります。新しい装置に交換すれば、トラブルは当然のことながら解消することになりますが、大事にそして綺麗に装置を使わなければすぐに水漏れトラブルに見舞われることになりますので、その点は十分な注意が必要です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ